夢夢輝喜

日が陰るといっきに寒さを感ずる日々ですが、先日90歳になる兄貴に会いに車でロングドライブを楽しみました。日が昇る前に出発し、昼は寿司を一緒に味わいながら、
日頃の生活パターンや親兄弟の思い出を話し合った後に、畑に行き兄貴の育てたリンゴや野菜を頂き、再会まで健康でいてよと励まし別れた。
その夜は、旅館で思い切り温泉三昧して過ごした。 翌朝は車のフロントガラスが真白に凍っている程に冷え込んでいた。 帰りは一般道を廻りの景色と
昔の思い出を偲びながら家に戻った。途中、安曇野で雪を羽織った北アルプスの景色を楽しみシャッターを切ってきた。

堰面に 映える常念 雪と空
天守より 望むアルプス 雪化粧
e0363862_16262936.jpge0363862_16270999.jpg

[PR]
# by oniyuzu131 | 2017-12-09 16:29 | つぶやき | Comments(0)

夢夢輝喜

e0363862_12233534.jpg
e0363862_12223784.jpg
昨日市の文化教育センターで活動している各種教室の作品発表会が開催されました。私も最近出来上がったアクリル画を恥ずかしながら思い切って展示しました。
私達の教室のメンバーはパステル画、水彩画、鉛筆画、アクリル画と種々多彩ですが、初めてにしては良くまとまっていたと思います。
今日は英会話教室に鬼柚子を持って行きマーマレイドとピールの料理談義をしてきました。(残念ながら日本語です)

[PR]
# by oniyuzu131 | 2017-11-27 17:31 | つぶやき | Comments(0)

夢夢輝喜

先々週の水・木曜と同級生と宴会をする為に奈良に行きました。今回は車での移動の代わりに、まだ利用した事の無い関西線で車窓の変化を楽しみながら奈良までのんびり
旅行を期待していました。 東海道線で出発し、名古屋で乗換直前に台風21号の被害で、未だ普通の処が有りバス連絡により時間は予測できないとの情報を得て、急遽
東海道線で京都へ移動(ローカル線の旅が好きなので、しばしば青春18切符のお世話になっています)京都から近鉄特急で奈良へ向かい集合時間前に行基菩薩像の前に
到着した。(先ずは幹事としてjust in time)
観光ボランティアガイドの案内で東大寺、2・3月堂を観光しホテルに移動(何処も外国人観光客が沢山いましたが、国にとっては良いことですね、)。
卒業以来初めて会う関東からの参加者等と昔話に花を咲かせました。翌日は平城宮跡の観光。メンバーの一人が名調子のガイドで説明をしてくれたので、奈良時代の
貴公子の気分を味わいました。また、宮跡から発掘された国宝の木簡が展示されており、その墨字の鮮明さに驚かされました。
昼食後、松本へ帰る一行に便乗し、途中のSAで解れ帰宅した。
その後は、娘から風邪をプレゼントされ、ダウン。先週末に知人のバイオリニストが主催するバロック音楽コンサートに行き心の洗濯をすることが出来る様に回復出来
一安心です。

落葉踏む チワワの世話に 腰悲鳴
e0363862_14242003.jpg
e0363862_14265728.jpge0363862_14272631.jpg

[PR]
# by oniyuzu131 | 2017-11-20 15:03 | つぶやき | Comments(0)

夢夢輝喜

秋晴れの快晴。 数日前より悩まされている腰痛が中々消え去らず居座っている。 とわ言え、ウォーキングを従来の半分30分に短縮して何とか続けている。
チワワのリアンの散歩も続けているが、世話をする為に腰を落としたり前屈姿勢になる時は悲鳴を上げる程に痛い。
この8日には奈良に一泊旅行を予定しているので、それまでに鎮静化して欲しい。
庭の鬼柚子も黄色みを強めており、一個の重さが1kg程なのでピールとママレードを造りがいがある。

落葉踏む チワワの世話や 痛む腰

e0363862_12233534.jpg
e0363862_12223784.jpg

[PR]
# by oniyuzu131 | 2017-11-04 12:25 | つぶやき | Comments(0)

夢夢輝喜

今日は数日振りの晴天。吹き荒れていた風も凪ぎ、散歩日和ですが、一昨日より骨盤廻りに鈍痛が走り、まるでギックリ腰を患った人の様な動きに
なっていました。今朝30分程歩いて様子をみたが途中でギブアップして帰宅。未だにロボットの様な緩慢な動作で過している。
来週は奈良で大学時代の同級生が11人程集まって、第一回有志会を開くことになっている。痛さが弱まってくれることを期待している。

色付きし 楓の並木 駆る少女

e0363862_14175969.jpg

[PR]
# by oniyuzu131 | 2017-10-31 14:20 | つぶやき | Comments(0)